<   2018-12   >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

カテゴリー

月別アーカイブ

最新のコメント

    最新のトラックバック

      検索

      ログイン

      その他

      2014 Porsche 918 spyder918台限定
      ハイブリッドスーパースポーツカー

      予約受付中!!10月納車1台のみHoldあります


      20130520_918spyder_02.jpg 20130520_918spyder_01.jpg

      20130520_918spyder_03.jpg 20130520_918spyder_04.jpg

      主なパワーソースは4.6リッター8気筒エンジンで、最高出力は612ps。このエンジンは、成功を収めたRSスパイダーのものと基本的に同じであり、最高回転数が9,150 rpmに達する。RSスパイダーのレーシングエンジンと同様に、918スパイダーのパワーユニットもドライサンプ方式を備え、オイルタンクは独立している。

      V8エンジンはハイブリッドモジュールと組み合わせて使用される。このハイブリッドモジュールは、115 kWの電気モーター、そしてエンジンと締結させるクラッチで構成されている。918スパイダーはパラレル式ハイブリッドのため、リアアクスルの駆動を、エンジンのみ、電気モーターのみ、またはエンジンと電気モーターを連動させて行うことができる。ポルシェのスーパースポーツカーの常として、918スパイダーのパワーユニットはリアアクスルの前方に配置され、またフロントアクスルへのプロペラシャフトは存在しない。

      エンジン、そしてリアアクスルおよびフロントアクスルに配置された電気モーターとの組み合わせによる独創的な4輪駆動は、レースにおける911 GT3 Rハイブリッドでの成功により得られた成果をベースにしている。前輪は独立して制御することができ、特に高速コーナリング時では極めて高い安全性がもたらされ、新次元の走りを実現。また、高度な「ブースト」プログラムにより、電気モーターのエネルギーを極めてインテリジェントに制御することができるため、最大限の加速力が必要なときはいつでも、アクセルペダルを100%踏み込むだけで、918スパイダーからフルパワーを引き出すことができる。

      発進時、バッテリーの充電状態が良好であれば、「Eパワー」モードが自動的に選択される。理想的な状態では、918スパイダーは電気モーター単独で30 km以上走行することができる。純粋な電気モードの場合でも、918スパイダーは0〜100 km/h加速を7秒以下で駆け抜け、最高速度は150 km/hに達する。このモードではエンジンは必要なときにのみ作動。バッテリーの充電状態が規定の最小値まで下がると、自動的にハイブリッドモードに切り換わる。

      このバッテリーへのエネルギー供給のために、ポルシェは、プラグイン充電ポートを備えた、充電能力の高い、新しいシステムを開発。助手席側のBピラーに配置された充電ポートを介して、バッテリーと家庭用電気コンセントを接続する。この充電ポートの仕様は、各国の規格に合わせて標準化されている。家庭用コンセントの交流が充電用の直流に変換され、最大充電出力は3.6 kW。付属のポルシェユニバーサルチャージャー(AC)を使用することにより、たとえば、定格10 Aのドイツの230 V家庭用電源から、駆動用バッテリーを4時間以内に完全に充電することができる。日本で200Vの電源を使用した場合、約2時間半での急速充電が可能となる。

      gut-sport | newcat2 | 13/06/11 | 11:48
      コメント

      コメントはまだありません。


      プレビュー
      トラックバック
      このエントリにトラックバックはありません
      このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.
      グートスポーツ TOP | SUV&SPORT | USED CAR | BLOG | COMPANY | PARTS | LIMITED CAR | LINK

      Copyright Gut Sport. all rights reserved
      MOSELジャパン正規ディーラー